Make your own free website on Tripod.com

年表

Back

1942年3月2日本名ルイス・アラン・リード、ニューヨーク・ブルックリンに生まれる。
1953年ロング・アイランド、フリーポートに家族と共に移る。
1958年11月タイム・レコードよりルーが作詞、作曲したドゥー・ワップ曲が発表される。
1961年秋シラキュース大学入学。作家のデルモア・シュワルツに師事する。
1964年秋シラキュース大学卒業。ロングアイランドに戻りピック・ウィック社に専属作曲家として契約する。

1965年
.ピック・ウィックで出会ったイギリスから来た留学生ジョン・ケイル、大学時代の友人スターリング・モリソン、ドラムにアンガス・マクリースというメンバーでのベルベット・アンダーグラウンド結成。偶然友人が拾ったSMの本からバンド名を決める。
7月ルー、ケイル、モリソンがケイルのアパートでデモ・テープを録音する。
9月マクリースが脱退し、後任にルーとモリソンの共通の友人ジム・タッカーの妹モーリーン・タッカーを加える。
11月12日サミット高校で、初のライブを行う。
12月カフェ・ビザールに一週間出演する。この時アンディ・ウォーホールと出会いイベント出演の契約をする。

1966年
1月8日デルモンシーノ・ホテルでニコ(本名クリスタ・パフゲン)を加えて、ライブを行う。
2月初のテレビ出演。 ウォーホールの主催するマルチメディア・イベント 「ハプニング」(後に「アップ・タイト」、「ジ・エクスプローディング・プラスティック・イネビタブル(EPI)」と改名される)で演奏するようになる。
4月EPI、イーストビレッジの「ドム」で一ヶ月間公演する。
4月ニューヨークで三日間、1stアルバムのレコーディングを行う。
5月ハリウッドで二度目のレコーディングを行う。
7月シングル「オール・トゥモロウズ・パーティー / アイル・ビー・ユア・ミラー」発売。
8月1stアルバム完成。
?MGM傘下のVerveレーベルとアルバム4枚分の契約を交わす。
10月バルーン・ファーム(旧ドム)で一週間演奏後、翌年にかけて北米ツアーを行う。

1967年
3月1stアルバム「ザ・ベルベット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ」発売。
ルー、ボストンのコンサートでニコとの共演を拒否。
4月ニコ、ソロアルバム「チェルシー・ガール」のレコーディングを行う。
7月「ジ・エクスプローディング・プラスティック・イネビタブル」終了。ウォーホールとの契約を破棄する。
9月ニューヨークにて2ndアルバムのレコーディングを行う。
10月ニコのアルバム「チェルシー・ガール」が発売される。

1968年
1月2ndアルバム 「ホワイトライト・ホワイトヒート」発売。
2月ニューヨークにてレコーディング。
5月ハリウッドにてレコーディング。
9月 「ボストン・ティー・パーティー」でのライブを最後にケールがバンドから追放される。
4日後、ダグ・ユールが加入。
11月ハリウッドにて3rdアルバムのレコーディング。12月に完了。

1969年
3月3rdアルバム 「ザ・ベルベット・アンダーグラウンド」発売。
5月ニューヨークにて10月まで断続的に続くレコーディングが始まる。
10月テキサス、サンフランシスコを含む北米ツアーを行う。後に「1969ライブ」の音源となる。

1970年
3月モーリーン、出産、育児のためバンドを一時脱退する。
4月4thアルバム 「ローデッド」録音開始、7月に完了。
8月マクシズ・カンザスシティで公演。最終日23日、ルーは引退を決意し、VUを脱退。
9月4thアルバム「ローデッド」発売。